%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

  • home
  • 留学体験談
  • 留学を経験し、改めて邦画の魅力を発見。日本のエンターテインメントを世界へ発信したい!

留学体験談

留学を経験し、改めて邦画の魅力を発見。
日本のエンターテインメントを世界へ発信したい!

  • アメリカ
留学を経験し、改めて邦画の魅力を発見。日本のエンターテインメントを世界へ発信したい!
留学先

アメリカ・ロサンゼルス University of Southern California_U.S.A

名前

大林 史絵さん

高校時代から映画が好きで、映像を勉強するためにDHUに入学しました。留学を希望したのも、映画の本場で勉強したかったから。 そこで5ヵ月間、アメリカに留学しました。 授業は、基礎的な文法や、ある商品を見て何を感じるか意見を述べたり、薬学や建築をテーマに討論したりするスピーキング、グループでエッセイを書くライティングなど、多岐にわたります。 取り組んでいくうちに、語学力がアップしていくのを実感しました。 また、語学留学でしたが、映像の授業に参加できたのもうれしい収穫。 特に映画を見て構成について話し合う「シナリオアナライズ」の授業は、とても刺激的でした。 洋画と邦画の共通点、構成の差に改めて気づかされ、英語圏の人々のものの考え方もわかるようになりましたね。 留学前は海外で映像の仕事をしたいと思っていましたが、留学を機に日本のよさや邦画の魅力を改めて発見することができました。 将来は国内で映画産業に携わり、邦画を新たな文化にできるよう頑張りたいです。

abroadvoice_01
abroadvoice_02
abroadvoice_

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤BH̃I[vLpX10J
  • AO2o10/17i΁j
  • C^[lbgo
    4