%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

  • home
  • 公開講座
  • 国際アニメ研究室主催 『アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2017』開催~2.5次元ミュージカル(R)のビジネスモデル~

公開講座

国際アニメ研究室主催
『アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2017』開催
~2.5次元ミュージカル(R)のビジネスモデル~

  • 過去に開催した公開講座
国際アニメ研究室主催 『アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス)2017』開催~2.5次元ミュージカル(R)のビジネスモデル~
開催日時

2017年2月9日(木) 19:45-22:00 19:30開場

場所

デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス 駿河台ホール
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3階

定員

50名(先着申込み順)

 現在日本では、第二次アニメバブルと言われるほど多くの作品が制作され、放送しています。もう一方で漫画やアニメを舞台化した「2.5次元ミュージカル(R)」と言われるビジネスの市場が大きな成長を見せています。今後のアニメ・ビジネスはどのような展開を見せていくのか、また、2.5次元ミュージカル(R)ビジネスはどのようなものなのか、アニメ・ビジネスの今と未来を確認する必見のフォーラムとなっております。

 毎年開催している『アニメ・ビジネス・フォーラム』ですが、多くの皆様にご参加いただけるよう、無料開催にて行います。また、当日は名刺交換のお時間も設けております。
 これまでに参加される機会のなかった方も、ぜひご来場ください。

19:30

開場

19:45~19:50

「本日のイントロダクション」
デジタルハリウッド大学 国際アニメ研究室 代表 高橋光輝
プロフィール:
映像製作会社にてCM、PV、TV、アニメなどの製作に従事しつつ、教員を兼務。その後、デジタルクリエイター育成の教育機関で統括業務も行う。同時に大学及び研究所にてメディア・コンテンツ分野の研究員として活動。特にメディアミックスや映画やアニメなどコンテンツ分野で著書も発行。著書として『アニメ学』NTT出版、『コンテンツ産業論』ボーンデジタル等がある。

 19:50~20:35

 1:「アニメビジネスにおけるマニュアル、IoT、AIの限界と可能性について」
株式会社エー・ティー・エックス 代表取締役社長 岩田圭介氏
プロフィール:
1979年に東京12チャンネル(現テレビ東京)入社、営業~編成~報道を経て1993年から編成局で数多くのアニメ番組をプロデュース。その後コンテンツ事業局でアニメ事業を担当、現在に至る。
『新世紀エヴァンゲリオン』『ポケットモンスター』『NARUTO』『遊戯王デュエルモンスターズ』『ケロロ軍曹』『ヒカルの碁』『テニスの王子様』など多くのヒット作品を手がけ、現在まで関わったテレビアニメは数百本にのぼる。

20:35~21:20

 2:「テレビアニメ『ダイヤのA』と2.5次元舞台のビジネス戦略について」
株式会社エー・ティー・エックス 営業企画部 部長 山田 昇氏
プロフィール:
東急エージェンシー時代に「東京ミュウミュウ」や「ぴちぴちピッチ」などを企画プロデュースし、以来テレビアニメーションを中心にプロデュース業務を行う。現在年間約20タイトル以上を企画プロデュース。
2013年10月から放送した「ダイヤのA」では「総合プロデュース」という肩書きで企画の立ち上げから宣伝まで責任者として全てのプロデュースを行う。2.5次元舞台「ダイヤのA The LIVE」でも総合プロデュースとしての立場から全ての意思決定に携わる。

21:25~21:35

 3:「日本、中国におけるアニメビジネスの共同研究の締結について」
デジタルハリウッド大学 国際アニメ研究室 代表  高橋光輝
浙江大学 コンテンツビジネス研究センター 副主任兼
浙江大学 デジタルエンタテインメント産業研究センター副主任 夏瑛氏 

21:35~22:00

 4:「名刺交換会」
※当日は名刺をご持参ください。

※講師および講演内容は都合により変更することがございます。

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤BH̃I[vLpX10J
  • AO2o10/17i΁j
  • C^[lbgo
  • DHU_CWFXg
    4