%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

  • home
  • ニュース
  • JAXA主催 『未来の月面生活動画グランプリ』審査員協力を致します。

ニュース

JAXA主催 『未来の月面生活動画グランプリ』審査員協力を致します。

  • 受験生の方
  • 在学生の方
  • 卒業生の方
  • 保護者の方
  • 高校の先生へ
  • 企業の方
JAXA主催 『未来の月面生活動画グランプリ』審査員協力を致します。
掲載日

2018年1月31日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、月関連活動に関する理解を深め、宇宙を利用したコンテンツ市場を拡大するため、「未来の月面生活 動画グランプリ」を開催しています。本学は今回、審査員として協力させていただいております。

 

科学者によれば、2029年にはたった一台のコンピュータが人間の知能を上回り、2045年には全人類の知能を人工知能が超えるとされています。

 

デジタルハリウッド大学は、そんな未来でも自分らしく生きていく能力を身に着けるために、作られました。そんなデジタルハリウッドが、もっともっと先の「未来の月面生活」を思い描く動画グランプリに参加する。今からワクワクしています。

 

皆さんの考えるたくさんの「未来」、お待ちしております。

 

公式ホームページでは、テーマ例として

 「30年後の月面で流行っている衣食住やスポーツとは?」

 「月面基地ってどうやって建てるの? 月面の資源開発とは?」

などが提示されているほか、今回限定の加工用素材なども提供されています。

 

応募締切は、2月25日(日)まで。

見た人が日本の月面事業に興味を持つような楽しいアイディアや、JAXAや日本企業の取組が分かりやすく表現されているような、イマジネーション溢れる作品のご応募をお待ちしております。

 

 

「未来の月面生活 動画グランプリ」公式ホームページ

  http://aerospacebiz.jaxa.jp/2018-grandprix/

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ẴI[vLpX ܗ\t
  • 2017NxfW^nEbhwƐW|[g
    4