%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

  • home
  • ニュース
  • オープンキャンパス「みんなを生きるな。自分を生きよう。」開催レポート

ニュース

オープンキャンパス「みんなを生きるな。自分を生きよう。」開催レポート

  • 受験生の方
  • 在学生の方
  • 卒業生の方
  • 保護者の方
  • 高校の先生へ
  • 企業の方
掲載日

2017年11月6日

10/1 Day1 特別講演:在校生編
みんなが、ではなく、自分で決めた先輩たちが語るDHU

在学生4名にご登壇いただき、デジタルハリウッドへ入学を決めるまで、現在の学生生活についてお話しいただきました。

在学生の中には、本学のことを理解してもらうために先生に3回もプレゼンをした、というガッツのある学生もいたり、入学までのストーリーは誰1人、同じ人はいません。学びたい内容、目標も人それぞれ。そんな個性的な学生が集まっていることがわかるトークセッションでした。

また、本学では外国語の授業にも力を入れています。入学するまで英語が苦手だった2年生が「映像制作で、新しい技術・情報を知る際に英語が必要でした。高校までの英語の勉強方法と違って見方が変わるのが、大学の英語です。」と、言っていたのが印象的でした。

英語が苦手な方も興味のある分野を学んでいくうちに、苦手だったことが克服できる、そんな風に思える言葉でした。

 

 

>もっと、先輩たちのことを知りたい!そんな方は、下記から在校生インタビューをご一読ください。

http://www.dhw.ac.jp/student/

10/6 特別講演:社会人編
カリスマブラザーズ&おるたなChannel が語る「自分の生き方」

YouTuberのカリスマブラザーズ、おるたなChannelをお招きし、YouTuberになったきっかけ、心掛けていることなど、心にビシビシ刺さる言葉をいただきました。Q&Aコーナーでも将来に関する質問が多くある中、一つ一つにじっくりと向き合い、皆さんの言葉でエールが贈られました。

10/6 デジタルハリウッド大学 受験生応援CM公開記念!
新城監督が語る「自分をいきる」とは

秋の受験生応援CMを手掛けた、映画監督であり本学教員である新城毅彦先生と、数多くの新城作品に関わる映像カメラマン小宮山充氏をゲストとして、今回のCMを始め、手掛けてきた映画・CMの制作秘話をお話いただきました。一つ一つの作品にかけられている想いや撮影での工夫について、詳しく解説いただきました。

 

10/29 特別講演:起業家編
これからの世界を自分で生きる卒業生起業家たち

本学ならびに本学大学院の卒業生を2名お招きし、起業を選んだ理由や大学の選び方、大学での学びについて、お話しいただきました。起業に至るまでの流れも、最初からそれを目的にしていたのか、それとも自分のやりたい事を実現するために必要だったから? など経緯が全く違うお2人。

そんな中、共通しているのは、幅広い人脈を持つことや、何をやりたいのかをしっかり考えた上で物事を進める、という考えでした。

 

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤B
  • AO5o1/16i΁j
  • ʓot
  • C^[lbgo
    4