%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

オープンキャンパス

終了:DHU秋のオープンキャンパス 2017

  • オープンキャンパス
終了:DHU秋のオープンキャンパス 2017
開催日時

開催済

場所

デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス(東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3階)

アクセス

JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分/東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口直結/丸の内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分/ JR「秋葉原駅」より徒歩9分/都営地下鉄新宿線「小川町」より徒歩6分

参加費

無料

DHU 秋のオープンキャンパス 2017
自分を生きる3days

10月1日より秋のオープンキャンパスを開催いたします。

今回の秋のオープンキャンパスでは、在校生の生の声が聞ける人気の学生トークセッションや、人気YouTuberをお招きし、”自分を生きる”をテーマにトークセッションを開催します。
また、話題のVR(ヴァーチャルリアリティ)の制作を体験できる模擬授業なども予定しております。

学びたいこと、将来の夢を見つけるきっかけになるはず。

ぜひ、ご家族・ご友人をお誘い合わせの上、ご来場ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催済み 2017/10/29(日) 13:00~16:00(12:30開場)

自分を生きる Day3特別講演:起業家編
これからの世界を自分で生きる卒業生起業家たち

本学および本学大学院は、経済産業省による調査「大学別大学発ベンチャー数(*)」では私立大学としては第2位(平成28年度実績)と、多くの起業家を輩出しています。「自分を生きる3days」最終日となる今回、本学および本学大学院を経て起業した起業家たちに登壇いただき、自分を生きるについてトークイベントを開催します。

*「大学発ベンチャーの設立状況等」に関する調査(METI/経済産業省)

 

浅枝大志 (あさえだ ひろし)氏
Beatrobo CEO 1983年生まれ。青山学院大学卒。デジタルハリウッド大学院修了。学生起業を経て2006年に仮想空間を専業とした株式会社メルティングドッツを設立。2012年 Beatrobo Incを米国に設立、ソーシャル音楽サービス「ビートロボ」、イヤホンプラグ認識システム「PlugAir」、スキャンできる缶バッジ「DDDisc」、アプレレススキャンシステム「ATAP」、ESTA申請チャットサービス「GetESTA」等のサービスを開発・提供。世界初のサービス、ITが苦手な人にでも使えるサービスをテーマに自社サービス事業を展開。  

 

 

 

並木来未子 (なみき くみこ)氏
1987年9月 生まれ。デジタルハリウッド大学2期生、デジタルハリウッド大学院7期生。高校在学中にパソコン教室でWEBやデザインの授業を受け、そこでデザインやHTMLなどに興味を持ち、デジタルハリウッド大学に入学。在学中にフリーランスとしてバンドのCDジャケットや中小企業のWEBサイトの制作を請け負う。
大学卒業後は デジタルハリウッド大学院に入学。同時に楽天株式会社に新卒として入社。
2017年1月 ~大学の先輩に声をかけられ、ガイドと旅行者をマッチングするサービスを展開するOTOMO株式会社の立ち上げを行う。

 

体験授業 だれでもできるVR
自分で作った3DCGを“さわって”みよう!

国内外の映画・ゲーム・アニメ制作で多用される世界標準の3DCGソフト、Mayaを使って、物体を作成、スマートフォン用の仮想空間を作成します。完成した仮想空間を「ハコスコ」を使って体験しましょう。※この体験授業は先着60名限定です。当日受付に整理券を配布いたします。

小倉 以索 (おぐら いさく)先生
千葉工業大学 工学部電気工学科卒業、デジタルハリウッド研究所研究生として、eAT KANAZAWAにて特別賞を受賞し退所後、フリーのCGデザイナーとして活躍。映画「劇場版銀河鉄道999」「ハッピーフライト」、ゲームソフト「デッド オアアライブ」ライブビデオ・DVD「ウラスマ」(スマップ)、TV番組「たけしとひとし」、iPadアプリ「中田英寿2010南アW杯」、などのCG担当やその他CMのCGなど多数手掛けている。また、1999年からデジタルハリウッド講師として人材の育成にも注力している。  
※本学PC教室で、実際の授業を担当する講師の体験授業を行います
※初心者歓迎
※スマートフォンは各自でご用意の上参加ください

開催済み 2017/10/1(日) 13:00~16:00(12:30開場)

自分を生きる Day1特別講演:在校生編
みんなが、ではなく、自分で決めた先輩たちが語るDHU

自分のやりたいこと、かなえたい夢を信じて本学へ入学した”在校生”によるトークセッションを開催致します。

なぜデジタルハリウッド大学に入学したのか、将来の夢を実現するためどんな事を学んでいるのかなど、この場でしか聞けない内容をたっぷりお届けします。

開催済み 2017/10/8(日) 13:00~16:00(12:30開場)

自分を生きる Day2特別講演:社会人編
カリスマブラザーズ&おるたなChannel が語る「自分の生き方」

 

デジタルハリウッド大学院で教鞭をとる、鎌田 和樹特任教授が代表取締役を務めるUUUM株式会社より高校生に大人気のYouTuber(YouTube上に動画をアップするクリエイター)「カリスマブラザーズ」「おるたなChannel」が登場!
「みんな」ではない、自分を生きることについて皆さんと一緒に考えます。

※特別講演は1時間程度を予定しています。

デジタルハリウッド大学 受験生応援CM公開記念!
新城監督が語る「自分をいきる」とは

『みんなを生きるな 自分を生きよう。』と題し、清原果耶さんがSUPER BUTTER DOGの名曲「サヨナラCOLOR」をアカペラで歌い上げる本学の受験生応援CMの監督を務め、『パラダイス・キス』、『潔く柔く』、『四月は君の嘘』、『ひるなかの流星』など、話題作の監督として知られる本学教員の新城毅彦先生がオープンキャンパスへ登壇。 今回のCM制作秘話はもちろん、映画監督という仕事、そして「自分を生きる」についてトークイベントを行います。また、本CMを始め、『四月は君の嘘』など数々の新城作品の撮影に関わるカメラマン、小宮山充氏をゲストとしてお招きします。

 

▼受験生応援CMはこちら

 

新城毅彦(しんじょう・たけひこ) / デジタルハリウッド大学 客員准教授
1962年生まれ。 東京都出身。 1990年代から『あすなろ白書』93/CX)『イグアナの娘』(96/EX)などテレビドラマの監督、 演出家として活躍。 98年の『君の手がささやいている』(EX)ではATP賞グランプリを、 さらに03年には、 『アルジャーノンに花束を』(KTV)で同賞ドラマ部門優秀賞を受賞。
他にも『曲がり角の彼女』(KTV)『レガッタ~君といた永遠~』(ABC/EX)など、 数多くのヒットテレビドラマを手がける。
06年『ただ、 君を愛してる』で劇場長編映画デビューを飾り、 07年『Life 天国で君に逢えたら』、 09年『僕の初恋をキミに捧ぐ』で大ヒットを記録。
『パラダイス・キス』(2011年)、 『潔く柔く』(2013年)、 『四月は君の嘘』(2016年)、 『ひるなかの流星』(2017年)など、 話題作の監督として活躍中。  
 

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤B
  • AO4o12/12i΁j
  • ʓot
  • C^[lbgo
    4