dhu

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年度 デジタルハリウッド大学 卒業制作展 2017 2/17.18.19 全日入場無料・入退場自由

開催概要

今年で9回目となる卒業制作展。映像、3DCG、アニメーション、ゲーム、グラフィックデザイン、立体造形、Webコンテンツ、プログラミング、ビジネスプラン、電子出版、論文、研究成果報告など、本学ならではの幅広い卒業制作の展示、上映、研究発表を行います。本学学生4年間の集大成である卒業制作の多面性と力量を、この機会にぜひご覧ください。

デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
(御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F)

Access

  • JR「御茶ノ水駅【聖橋口改札】」
    より徒歩1分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅
    【B2出口】」直通1分
  • 東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅
    【出口1】」より徒歩4分
デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス

DHU卒業制作優秀賞2017

DHU卒業制作優秀賞2017

各ゼミから選出された最優秀卒業制作を発表する「DHU卒業制作優秀賞2017」。
多数の卒業制作の中から厳選なる審査の上決定された最優秀作を発表します。

開催日時:2月17日(金) 14:30-16:30

開催場所:駿河台キャンパス4F イベントスペース

予約フォーム

展示内容

映画、3DCG、アニメーション、ゲーム、グラフィックデザイン、立体造形、Webコンテンツ、プログラミング、論文、電子出版など、本学ならではの、幅広い作品を展示・上映いたします。

卒業制作 作品

卒業制作 論文・研究成果報告書(要旨)

タイムスケジュール

上映スペース(3F)
  • 2/17(金)

    14:00-15:30

    小倉ゼミ・愛澤ゼミ/映像

  •  

    15:40-17:00

    成田ゼミ/映像

  •  

    17:10-18:40

    板屋ゼミ/映像

  • 2/18(土)

    11:30-12:15

    桑原ゼミ/アニメ

  •  

    12:30-13:00

    黒田ゼミ/3DCG

  •  

    13:10-13:20

    古岩ゼミ/3DCG

  •  

    13:30-13:50

    杉山ゼミ/映像

  •  

    14:00-15:00

    南雲ゼミ/映像

  •  

    15:10-16:40

    赤城ゼミ/映像

  • 2/19(日)

    11:30-12:30

    板屋ゼミ/映像

  •  

    13:00-16:25

    優秀賞映像作品上映

プレゼンスペース(3F)
  • 2/18(土)

    13:00

    杉山ゼミ/高橋ゼミ/太場ゼミ

  •  

    14:00

    長田ゼミ

  •  

    15:00

    匠ゼミ

  •  

    16:00

    福岡ゼミ

  • 2/19(日)

    13:00-15:00

    黒田ゼミ

イベントスペース(4F)
  • 2/17(金)

    14:30-16:30

    DHU卒業制作優秀賞2017

  • 2/19(日)

    11:30-12:30

    DHU-U18アーティスト
    コンテスト2016

  •  

    16:00-17:00

    優秀賞表彰式

ゼミ紹介

DHUの多種多様な卒業制作は、さまざなジャンルの実務経験豊かな教員が実践的に行うゼミから生まれています。
今回参加しているゼミをご紹介しましょう。

デジタルデザイン / 愛澤ゼミ

愛澤ゼミでは、学生個別の研究、制作を、本学のモットーである「デジタル」という点を踏まえ、成果に到達できるよう指導しています。また、本ゼミは、毎年、留学生が多いのもひとつの特徴で、異文化に対する理解を並列的な視点で行っています。

映像作品制作/ストーリーを映像で語る / 赤城ゼミ

このゼミは、映像制作ゼミであり、『物語を映像で語る=ストーリーのある映像作品を制作する』を命題としています。実写、アニメーションなどフォーマットは問いません。実写作品の場合、30分以上の長中編、アニメーションの場合、15分以内の短編と規定します。そして、制作するだけでなく、不特定多数の観客に観てもらうことを目的とし、劇場での上映を実施します。

映像制作 / 板屋ゼミ

板屋ゼミでは、デジタルハリウッド大学生活4年間の集大成として、卒業制作作品を制作しています。企画、脚本、キャスティング、撮影、編集を行い制作するショートムービーやミュージックビデオ、ドキュメンタリーやアートビジュアル等、スタイルに捕われない自由で多彩な作品を発表する予定です。

Webプロデュース&プランニング / 太場ゼミ

太場ゼミではビジネスプロデュースとプランニングノウハウを学ぶ場として活動しています。その成果として今回ゼミ生が取組んだイベント企画は、市場開拓を目的とした新たなコミュニケーションデザインを通して、新たな商品価値を向上させるものです。この卒業制作を通して学んだ事は、今後の社会人生活で十分に活かせるスキルレベルである事を実証するものとなります。

ショートムービー / 小倉ゼミ

小倉ゼミでは、3DCGアニメーション、実写映像作品、プロジェクションマッピングを使った映像作品が展示の主です。また、本ゼミの特徴として日本人の学生だけではなく、留学生の作品も、毎年多くあります。日本人含め、彼らが4年間で学んだ集大成をご覧ください。

3DCG映像制作 / 黒田ゼミ

黒田ゼミでは、単に面白いCGアニメーションを制作するアーティストを目指すのではなく、技術力を活かして制作現場で活躍できるアーティザンを目指して、3DCGアニメーション作品を研究活動を行ないながら制作しています。3月中旬に「デザインフェスタギャラリーEAST」にて展覧会を開催予定ですので、そちらへも是非ご来場ください。

アニメーション制作 / 桑原ゼミ

桑原ゼミでは、チームまたは個人の力で、質の高いアニメーション作品を制作することを目標としています。人を楽しませる、感動させるエンタテインメント性を重視して、手法にとらわれず、手書きやCGを使った個性的な作品を作っています。

ゲーム作品、それを支える要素技術研究、アルゴリズム研究、ゲーム関連の論文 / 香田ゼミ

香田ゼミでは、C++言語、ゲームエンジンUnityやUnreal Engine等を使用し、ゲームに代表されるようなデジタルコンテンツを構築するための技術の研究開発等を行っています。本年度は、ゲーム作品、それを支える要素技術研究、アルゴリズム研究、ゲーム関連の論文など、盛りだくさんなので、是非、遊びに来てください。

デジタルコンテンツ(主にWeb) / 小松ゼミ

小松ゼミでは「デジタルコンテンツ(主にWeb)」を通して「コミュニケーション」を意識した制作をしています。コンテンツ制作に必要なものを整理、考察しながら進め、また、制作だけで終わること無く、コンテンツが社会に対してどのような影響を与えるのか、コンテンツを通したコミュニケーションはどのようなものがあるのかを考察します。今年は、日本(台東区)の銭湯を伝えるサイト、クメール語学習サイト、シャン民族の民族料理レシピサイト、東京駅の観光地を紹介するサイトの4つのコンテンツになります。

先端コンテンツ制作 / 杉山ゼミ

今やすべての技術が、Information and Communication Technologyにより支えられ、自由に繋がる時代となりました。私たちの生活は、この新しい環境の中で、これまでには無かった文化を築こうとしています。それはTechnology Cultureと呼ばれるものです。本ゼミでは、これまでのメディアやコンテンツのジャンルを新たな視点で捉え、何かを創ろうということを目指しています。

クールジャパン / 高橋ゼミ

高橋ゼミでは、日本のコンテンツ分野に対する最新トピックを研究調査し、論文として作成しています。「ドローンレースのビジネス研究」や、「海外における特撮キャラクター作品の受容」、そして、女子ならではのかわいい文化の作品やオリジナルの書籍を製作しました。この機会にぜひご覧ください。

認知マーケティングと動画利用サービス / 匠ゼミ

匠ゼミは、心理学を応用した「認知マーケティング」と動画利用のサービスモデルを研究しています。最近は広告やゲーム、教育に応用する動画コンテンツをどうやってSNSで拡げるのか、その”楽しさ”分析からアプリ開発、WEB企画などがメインです。夏合宿も毎年実施してエンジョイしつつ、真剣に論議できる「対話力」を習得することも重視。 コンサル業やネット企業への就職にはとくに強いゼミだと思います(^^)

電子出版 / 徳永ゼミ

徳永ゼミは、電子出版コンテンツの制作を通じて電子出版への理解を深め、今後のコンテンツ制作に際して応用が効く知識と思考力を身につけることを目的としています。今年はフランスの電子出版ソリューション「Aquafadas Digital Publishing System」を用い、学生それぞれがインタラクティブな電子出版物を制作しました。個性あふれる作品群をぜひお楽しみください。

マーケティング戦略企画研究 / 長田ゼミ

長田ゼミではマーケティングの基礎を踏まえ、P.コトラーのマーケティング3.0を理解することを目的とし、デスクワークのみならず、マーケティング調査として関連業界の店舗等の視察、分析し、ビジネスプランの企画立案を行います。この活動で、戦略的ビジネスプロセス、リサーチスキル (アンケート調査、インタビュー、集計)、ソーシャルメディアを利用したPRスキル、プレゼンテーションスキルなどの習得を目指します。

アートディレクション / 南雲ゼミ

アートディレクションゼミは、美の追求をしています。大勢の人を笑顔にするのがデザインの目的であり、その手段としてアートディレクションがあります。美には多くの種類があります。目的やターゲットによって美を選びます。その美を実現するために制作を通じてノウハウを修得してきました。アートディレクションのジャンルは広範で、それがゼミ生の将来の仕事へと通じています。ゼミ生はユニークな発想力の持ち主で、限りない可能性を秘めています。卒制の作品を見ていただければ、自由で刺激に満ちたインパクトを受けられることでしょう。

Leadership, Adult Learning,組織開発 / 成田ゼミ

「好きなことを目一杯やれ!アウトプットせよ! 但し、今までの自分で出来ることはダメ→ストレッチを!、仲間うちだけで取り組むのはダメ→外部と接点を持て!、自分だけが楽しいはダメ→誰かを楽しませなさい、微笑ませなさい」と言っています。今年は特に制作だけに留まらず小さいながらもBizや社会貢献までリアルにやりきれた学生が多くありました(漫画雑誌xBiz、自作ブランドxECx熊本支援、アニメ設定集xEC、アイドルイベントx熊本支援、自作油絵アート展x熊本支援、巨大折り紙/プロジェクションマッピングx病院や施設の子供達)他には、在日留学生のドキュメンタリー、Media Mix、ゲーム制作、スプレーアートxWebなど一工夫あるアウトプットとが並びます。楽しんでくださいませ。

トランスメディアの実践 / 福岡ゼミ

様々なメディアを「跨ぐ」形で物語が進行していくトランスメディアの基本的な理解の上に、その一部となるコンテントを実践的に生成します。今年は聴覚領域に訴えるメディアを用意し、架空のキャラクター群が織りなす物語を脱視覚の中で立体的かつ複層的に構成し、なおかつ娯楽性の高いものとして展示します。

ヴィジュアルコミュニケーション / 藤巻ゼミ

藤巻ゼミでは、タイポグラフィーやグラフィック表現を探求し、文字、言葉、図形、画像等を駆使することで情報やメッセージを伝えるビジュアルコミュニケーションを研究テーマとしています。また、2011年から行っている東日本大震災復興支援活動も継続しています。卒業制作展では、サインシステム、書籍の企画 ・制作、ブランディングなど多彩な作品の展示に加え、復興支援活動とゼミの課題作品も紹介します。

3DCG映像制作 / 古岩ゼミ

当ゼミでは、3DCGを用いて、現場の各作業工程で即戦力となり得る人材を目指し、質の高い作品を作ることと、人としての成長に重きを置いています。

ゲーム / 米光ゼミ

デジタルでもアナログでもOK。とにかくおもしろくてまた遊びたくなるゲームを作ること。この目標に挑んで制作されたゲームたちです。ぜひ体験してみてください。

Webコンテンツ / 渡部ゼミ

インターネットが普及して、たくさんの人が常時インターネットで繋がりあい、インターネットはますます便利です。そんな社会に暮らしていると、時々忘れそうになりますが、インターネットのおもしろさの半分くらいは、いつもインターネットの外側にあるんじゃないかと思っています。渡部ゼミは、自分の好きなモノや興味のあるコトからアイデアをつくり、インターネットにあたたかい価値を送り出すことをテーマにしています。