%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

在学生紹介

スヌワルサンガムさん(SUNUWAR SANGAM さん)

夢は母国ネパールでアニメーション制作会社を設立すること!

スヌワルサンガムさん(SUNUWAR SANGAM さん)

スヌワルサンガムさん(SUNUWAR SANGAM さん)2015年度入学

デジタルハリウッド大学留学生インタビュー第一弾はネパールからの留学生サンガムさん。母国ネパールのことから留学生活で感じた日本の文化までたっぷり語ってもらいました。

日本のアニメが大好きで実際に日本に行って勉強がしたいと思いました。

ふるさと(母国)はどんなところですか

 

私の母国、ネパールは西洋文化とネパール独自の仏教文化が融合するとても魅力的な国です。首都カトマンズ盆地には『カトマンズの渓谷』や『ダルバール広場』などの世界遺産が多くあります。

 

ネパールと日本、文化の違いを感じることはありますか

 

国内で使われる言語の数、民族の種類です。ネパールでは国内でも多くの言語があり、100を越える民族がいる他民族国家のためそれぞれ違う文化があります。そのため、共通語であるネパール語を勉強していないと、会話ができないなんてことがあります。日本ではどこの地域に行っても日本語が伝わるのでとても楽ですね(笑)

 

どうして日本語を勉強しようと思ったのですか

留学生インタビューサンガムさんインタビュー中イメージ

私の実家があるカトマンズには日本人が多く、彼らとコミュニケーションをとりたいと思ったのです。そこで国内でも日本語教育に力を入れているビソバサ大学(Bishwa Bhasa Campus)に入学し、日本語の勉強を始めました。大学の日本語教員の方達を含め、ネパールで出会った日本人の方達ははとても親切でやさしく、今でもとても尊敬しています。

日本に留学しようと思ったきっかけはなんですか

日本のアニメが大好きで実際に日本に行ってアニメの勉強をしたいと思いました。小さい頃はセーラームーンやポケモンをよく見ていて、ビソバサ大学でも日本のアニメの勉強をしていました。また日本に行くことで日本語能力ももっと上げられると思ったこともきっかけの一つです。

はじめて日本に来た時、どんな印象を受けましたか

日本ではじめて行った場所は大阪だったのですが、とにかくごちゃごちゃ(笑)道頓堀にある大きな電光掲示板がきらきらにぎやかで、人が溢れかえっていました。


では、東京の印象はどうでしたか

東京は大阪と違い、とても近未来的な場所で未来の街だと感じました。

日本の食べ物には慣れましたか

今はだいぶ慣れてきました。日本に来たばかりの頃は海の魚を食べる文化に戸惑いがありました。ネパールは山に囲まれているので川の魚しか食べないのです。今は海の魚にもだいぶ慣れて、友達とたまにサンマのフライを作ったりします。牛肉は宗教上食べないのでお肉は鶏肉をよく食べます。

ホームシックになりませんでしたか

毎年10月はネパールの国民的な伝統行事『インドラ祭り』、『ダサイン祭り』が開催され、家族が集まる時期なので、少しだけホームシックになります。ですが、チャットやskypeを使って家族と連絡が取れるのであまり寂しいと思ったことはありません。

アニメーションという専門分野を専門学校では2年しか勉強できないところ、デジハリでは4年間じっくり学べる、それが大きな魅力だと思いました。

デジタルハリウッド大学を選んだきっかけを教えてください

 

常に最先端のトレンドを発信している東京で本格的にアニメーションを勉強したいと思い、この大学を選びました。 アニメーションという専門分野を専門学校では2年しか勉強できないところ、デジハリでは4年間じっくり学べる、それが大きな魅力だと思いました。

 

今後は何を勉強したいですか

 

アニメーションや3DCGの勉強をしていきたいです。

 

デジタルハリウッド大学の授業を受けてみてどう思いましたか

 

入学してすぐに受講したアクティブラーニングの授業がとても印象に残っています。入学したばかりの当時はまだ友達もいないため、始めはとても不安な気持ちでいっぱいでした。ですが、隣に座っている学生とコミュニケーションをとり、発言をしなければいけない状況がかえって勉強になり、友達もたくさんできました。その授業で一緒に話した友達とは今では親友です。また、アクティブラーニングの授業を含めて大学の先生達はいつも真剣に講義をしてくれます。

留学生インタビューサンガムさんインタビュー中イメージ

留学中に体験したいことを教えてください

学内で開催されるさまざまなコンテストに積極的に参加していきたいです。また、京都がとても好きなので旅行に行って、舞妓さんを見に行ったり、着物を着てみたりしたいです。

留学中に身につけたいことはなんですか

まだ具体的なものは決まっていませんが、アニメーション制作の技術身につけたいです。

卒業後の計画や、将来の夢を教えてください

卒業後は日本に何年か残り、アニメーション制作等の企業に勤めてスキルを磨いていきたいです。その後、ネパールへと戻ってアニメーション制作会社を作ることができればいいなと考えています。

留学生がたくさんいるのでお互いに助け合うことができます。心配いりません!

これから、デジタルハリウッド大学に入学を考えている外国人留学生の皆さんへ

 

これからデジタルハリウッド大学への入学を考えている皆さんはきっととても不安な気持ちでいっぱいだと思います。ですが、全く心配はいりません! この大学の先生達はとても親切ですし、留学生もたくさんいるのでお互い困ったときに助け合うことができます。また、1,2年生の間は様々な分野の科目をとり、勉強をすることができるので2年間自分のやりたいことをじっくりと試して、将来やりたいことを考えていってほしいです。  

留学生インタビューサンガムさん記念撮影

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤BH̃I[vLpX10J
  • AO2o10/17i΁j
  • C^[lbgo
  • DHU_CWFXg
    4