%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

教員紹介

黑田 順子 教授

  • 3DCG

イラストから3Dまで数々の受賞歴を誇る気鋭のデザイナー

黑田 順子 教授
担当科目

基礎ツール演習/3DCG演習/ゼミ

女子美術大学芸術学部油絵専攻卒業後、渋谷区立代々木中学校美術科教諭に就任。同校退職後、フリーイラストレータとして活動を開始し、東京女子学院での美術講師も担当する。電通アドギャラリー主催の「気鋭のイラストレーター100人展」に2度出展他、作品展参加。東京ディズニーランド開園5周年記念イラストコンテストで手塚治虫氏よりグランプリ受賞、童画グランプリレモン画翠賞を受賞する他、コンテストへ参加。キャラクタデザインの仕事から2DCGの制作を開始し、MACでの制作からUNIXでの制作に移行し、ビル管理システムの開発に参加、グラフィックユーザーインターフェイスのデザインを担当する。UNIX上でのCG制作に興味を持ち、3DCGによる制作を開始し、VSLにて「佐賀炎の博覧会」用モーションライドCG映像制作、IMJにてオンラインショッピングモール「ぷらら」の開発などに参加する。1996年4月よりデジタルハリウッド本科にて、 PRISMS、ALIAS、MAYAの講師とテキスト制作を担当しており、ゲーム業界、CG映像業界に多数の卒業生がいる。

肩書 デザイナー
学位 美術学士(女子美術大学)
主な研究テーマ 3DCG表現研究
所属学会・団体 Association for Computing Machinery/日本映画テレビ技術協会
主な著書・論文・実績等 <著作>
『キャラクター・アニメーション・バイブル』(翻訳)アップフロントブックス 1999年09月

 

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤B
  • AO5o1/16i΁j
  • ʓot
  • C^[lbgo
    4