%()… %()… %()… %()…


デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

教員紹介

長田 有喜 教授

  • ビジネス
  • セルフディベロップメント

MBAのマーケティング理論を応用しビジネス戦略構築

長田 有喜 教授
担当科目

ブランディング、PR戦略論

東京生まれ。中央大学法学部卒。米国サンフランシスコ大学コミュニケーション学科ブロードキャスティング専攻を経て、米国ノートルダム大学MBAマーケティング専攻修了。滞米中、米国テレビ局にてCM企画、制作、バイリンガルレポーターとしてビジネスニュースを担当。帰国後、複数の外資系メーカーにて商品企画、リサーチ、広告・PR等、セールス拡大戦略を手掛ける。 2000年外資系ネット企業の日本法人代表取締役就任。ブランド構築、事業戦略立案、資金調達を達成。2001年、マーケティングサービス会社設立に参加。その後独立し、現在マーケティングコンサルテーションと研修事業を行う(有)アーサー・リリーコンサルティング代表取締役。 武蔵野大学非常勤講師(キャリア開発講座)。 平成16、17年度経済産業省中心市街地商業等活性化人材育成事業(街元気プロジェクト)委員

肩書

マーケティングコンサルタント

東京家政大学非常勤講師

学位 Notre Dame de Namur University MBA取得/法学士(中央大学)
所属学会・団体 コンテンツ学会
主な著書・論文・実績等 <著作>
『キャリアデザインノート』(共著)武蔵野大学出版会 2005年3月初版 2009年9月3刷発行
『広報・PR戦略』誠文堂新光社刊 2010年8月初版
<論文>
キャリア開発講座におけるIT活用と今後の発展性
“Practical Usage of Information Technology for the Career Development Classes”
2005年度武蔵野大学人間関係学部紀要

 

Share

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ݂Ȃ𐶂ȁB𐶂悤BH̃I[vLpX10J
  • AO2o10/17i΁j
  • C^[lbgo
    4