受賞作品

イラスト部門

■Grand Prize

Circus in Firecamp
  • 名前: Renaldy Gunawan
  • 学校名: Ikuzo日本語学校
  • 作品タイトル: Circus in Firecamp
  • 審査員コメント:
    独特で勢いのあるタッチで、自分の世界をしっかりと表現しているように感じられました。

■Second Prize

図書館
  • 名前: 久保 百合香
  • 学校名: ヒューマンキャンパス高等学校
  • 作品タイトル: 図書館
  • 審査員コメント:
    描きたいものを持っており、安定感と色彩の美しさを感じました。2つのライトが演出する図書館の温もりが良いと思います。

■President's Prize

Sunset
  • 名前: Karolina Bundule
  • 学校名: VECC National School of Arts / Janis Rozentals' Art School
  • 作品タイトル: Sunset
  • 審査員コメント:
    雰囲気がよく出る色使いをされていると思います。また、構図によって鶴の躍動感が表現されているのも評価のポイントとなりました。一枚の絵として完成されていると感じます。

3DCG部門(静止画)

■Grand Prize

HIDEOUT
  • 名前: 川添 太雅
  • 学校名: 神奈川総合産業高等学校
  • 作品タイトル: HIDEOUT
  • 審査員コメント:
    雑多ながら、自然な感じで物一つ一つが作りこまれていて、雰囲気があると思います。落ち着いた色調と小道具へのこだわりが徹底していて素晴らしい作品だと感じました。

■Second Prize

My secret garage
  • 名前: 橋本 幸征
  • 学校名: 関西大倉高等学校
  • 作品タイトル: My secret garage
  • 審査員コメント:
    薄暗いながら、CGっぽく見せないライティングにこだわりを感じました。16歳とは思えない視点と、シチュエーション選びに、感性があると思います。視覚情報をそぎ落とし、車のフロントと天井のライトで都会の虚無感が描かれているようにも見え、とても印象的な作品です。

■President's Prize

Age18,I will remember my face
  • 名前: Rizky Agung Dwi Cahya
  • 学校名: SMK Negeri 7 Baleendah Vocational High School
  • 作品タイトル: Age18, I will remember my face
  • 審査員コメント:
    技術が高い。スキンカラー、テクスチャがとても良い。とても魅力的な作品。CGポートレイトを極めてください。そのころの自分の複雑な思い出が呼び起されました。

映像部門

■Grand Prize

  • 名前: 比留間 未桜
  • 学校名: 筑波大学
  • 作品タイトル: SIMA
  • 審査員コメント:
    プロと疑ってしまうほどの完成度でした。尺の使い方やレイアウト、演出がしゅういつ群を抜いていました。声が入っていなくてもストーリーが分かりやすく、楽しく見れる作品で続きが気になります。

■Second Prize

  • 名前: 本吉 由弥
  • 作品タイトル: チーズ
  • 審査員コメント:
    チーズが車になって旅をしているといった物語性を感じました。そのため、世界観が伝わりやすく、「移動する先に何があるのだろう?」と楽しく観れる作品として完成されていると思います。

■President's Prize

  • 名前: 柏木 麻理子
  • 学校名: 関西学院高等部
  • 作品タイトル: 『なんてこったい!ワンダーランド「きけんな箱」』
  • 審査員コメント:
    構成力が高く感じた作品です。尺の使い方や、レイアウトも上手いと思います。