さまよい子の夢

電子出版/行部 綾乃

「やりたいことは、無数の失敗の先にある」
今、情報社会や多様性の中で、未来に確信を持てない、将来やりたいことがわからない、怖くてやりたいことを踏み出せない人に、勇気の小さな欠片の一部になるように、戯曲風の小説を書きました。
『不思議の国のアリス』をモチーフにしていて、死者の世界に落ちた主人公が、生者の世界に帰ろうと奮闘する物語です。
親から反対をされ、『好きなこと』を将来の夢にするか、悩む金髪の女子高生のマリが、死者の住人たちと話していくうちに、決意を固めていく物語です。
Romancerで制作しました。

SNSにて随時情報更新中!

  • facebook
  • twitter