最大で授業料全額
(年間98万円)
4年間(合計392万円)免除。

DHUの特待生
(学費免除奨学生)制度

デジタルハリウッド大学(DHU)では、高い作品制作能力や英語力、
企画力を有する方を選抜する特待生入学試験を実施しています。
特待生として選抜されれば、最大で授業料(98万円)全額を
4年間免除されます。また、e-sports(FIFAシリーズ/
ウイニングイレブンシリーズ)において優秀な成績を収めている方を
対象とした、e-sports特化型(1期のみ設置)も実施しています。

デジタルハリウッド大学(DHU)では、高い作品制作能力や英語力、企画力を有する方を選抜する特待生入学試験を実施しています。特待生として選抜されれば、最大で授業料(98万円)全額を4年間免除されます。また、e-sports(FIFAシリーズ/ウイニングイレブンシリーズ)において優秀な成績を収めている方を対象とした、e-sports特化型(1期のみ設置)も実施しています。

こんな方は、特待生入試での
受験がお薦めです。

  • 映像、CG、アニメ等のコンテストで
    受賞した経験がある。
  • 絵画や彫刻、イラストなど、
    アピールできる作品がある。
  • Web制作やアプリ開発、
    ゲーム開発の経験がある。
  • 海外で生活した経験があり、
    英語は得意である。
  • 企画が得意で、解決したい
    社会課題がある。
  • e-sports(FIFAシリーズ)において
    優秀な成績を収めている。

特待生制度の概要

特待生入学試験合格者の中から、全種別合計で1期最大10名、2期最大5名を特待生として選抜します。
特待生(学費免除奨学生)として入学した場合、成績に応じて以下の通り本学の授業料を免除します。

種別 年間免除額 最大支給期間 最大支給額 募集人数
1種 授業料全額(98万円) 4年間 最大392万円
1期
最大
10
2期
最大
5
2期
最大
5
2種 授業料半額(49万円) 4年間 最大196万円
1期
最大
10
2期
最大
5
3種 授業料25%(24.5万円) 4年間 最大98万円
1期
最大
10
2期
最大
5
4種 授業料25%(24.5万円) 1年間 24.5万円
1期
最大
10
2期
最大
5
  • 上記授業料には設備費、演習費及び、初年度に関しては入学金、学生教育研究災害傷害保険料、校友会費等は含みません。
  • 2年次以降の学費免除金額に関しては、学業成績などによる1年ごとの審査により学費免除の中止や減額を行う場合があります。
  • スカラシップ制度、私費外国人留学生学費減免制度と重複しての学費減免は適応されません。
  • 2年次後半から3年次において本学から派遣留学をする場合、留学先の学費が別途必要となります。
  • 選考の結果、特待生の合格基準に満たない場合でも、通常の合格基準を満たした場合は通常合格(特待生減免はなし)となります。
  • 既に当該年度の他の入学試験を合格した者でも、特待生入学試験を受験可能です。
  • [e-sports特化型]合格者は、DHU公式部[DHU e-sports部]で活動を継続できなくなった場合、学費免除の中止や減額を行う場合があります。

特待生入試日程

日程 出願期間 試験日 合格発表
1期 2019年11月1日(金)
~ 2019年12月9日(月)
2019年12月15日(日) 2019年12月20日(金)
2期 2019年11月1日(金)
~ 2020年2月28日(金)
2020年3月3日(火) 2020年3月4日(水)
  • e-sports特化型は特待生入学試験1期のみの設置となります。

特待生入試各型の出願条件

作品型 企画プレゼンテーション型 英語コミュニケーション型 e-sports特化型

個人もしくはグループで制作・創作経験を有し、以下いずれかの作品を含むポートフォリオが提出可能な者。

『絵画・彫刻・陶芸・工芸・手芸・書道・イラスト・映画・漫画・写真・音楽・模型・映像・3DCG・webデザイン・web開発・アニメ・ゲーム開発・アプリ開発・グラフィック・出版・DTP・インスタレーション・建築デザイン・インテリアデザイン・プロダクトデザイン・プログラミング開発』

DHU U-18 アーティストコンテスト受賞者、基本情報技術者試験、日本情報処理検定協会主催各種検定などの情報処理検定、ICTプロフィシエンシー検定(P検)などの情報関連の資格を提出した場合は、評価の参考とします。

今ある社会課題に対して当事者意識を有し、これまでに得た知見や経験と本学で得られるクリエイティブ・ICT・英語能力を活用することで実現可能な独自の企画を立案し、プレゼンテーションできる者。

例:「アニメを用いた地域振興策」「訪日外国人向けWebサイト案」「ロボット・ドローンの新しい活用法」「発展途上国へのICT教育支援」「SNS を用いた企業の広告・PR案」など

日本国籍(日本国の永住許可を含む)を有し、以下の英語資格・検定を有する者で、国際的な活動経験がある者。

  • ■実用英語技能検定 準1級以上
  • ■TOEIC® [L&R] 785点以上
  • ■TOEFL® iBT 72点以上
  • ■Cambridge English FCE 以上
  • ■IELTS™ 5.5 以上
  • ■TEAP 334点以上
  • ■GTEC 1190点以上
※上記の規定に達しない方でも、相当する理由(例:国際バカロレア資格(IB)取得、外国の高等学校に最終学年を含め2学年以上在籍)を有する方は、その事実を証明する書類を提出いただくことで出願資格が得られます。

e-sports(FIFA シリーズ/ウイニングイレブンシリーズ)において国内外でこれまで積極的な活動を行い、優秀な成績を納め、その事実を証明する書類/またはデータを提出できる者。また、本学在学中は本学の公式部「DHU e-sports 部」に所属し、当該スポーツ活動を継続する意思がある者。