%()… %()… %()… %()…

デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

学部紹介

Faculty

デジタルコミュニケーション学部 デジタルコンテンツ学科

デジタルコミュニケーションで未来生活を発明する人材を育成します

デジタルコミュニケーションで未来生活を発明する人材を育成します

映像やCG、アニメ、ゲーム、デザイン、ITなどのコンテンツ分野におけるクリエイティブ表現やIT技術、ビジネス手法を融合的に学びます。
また、知の源泉となる教養やグローバルに発信していくための英語力についても学んでいきます。

2015年よりDHUでは、教養、ICT、日本文化、デザイン、外国語、ビジネスの6つの柱をベースに時代に呼応した科目群を整えました。

専門教育

映像詳しく見る

企画から実写撮影、デジタル編集、映像ビジネスまでを幅広く修得

映画、テレビ、ビデオといった従来のメディアからWebやモバイルへと広がりを見せている現在の映像産業。

DHUでは、デジタル化が加速する映像業界で必要とされる実写映像の撮影技術だけでなく、映画産業の成り立ちや映像ビジネスなどを多角的に学べるのが特長です。

映像

3DCG詳しく見る

ゲーム、アニメ、映画に欠かせない、高度な3DCG技術を身につける

ゲームやアニメ、映画はもとより医療やプロダクツデザインにも活用されている3DCG。

その技術を基礎から学び、VFXや3D立体視などをはじめ最先端の表現手法まで修得します。

映画などでも頻繁に利用されている実写とCGの合成技術についても学習するなど、身につけられる表現手法は多彩です。

3DCG

グラフィックデザイン詳しく見る

デザインのプロに必要とされる柔軟な発想力と豊かな表現力を磨く

広告や書籍、雑誌の誌面、商品パッケージなど私たちの暮らしの中にあふれているグラフィックデザイン。

人の目を引き、その心に訴えるデザインを生み出すためには、豊かな発想力、表現力が必要です。

DHUでは、Webや映像など多様化するメディアを活用しながらデザイン表現を行う技術、企画立案、商品の価値を高めるデザインの在り方などについても学ぶことで幅広い分野で活躍できるデザイナーを育成します。

グラフィックデザイン

アニメ詳しく見る

動画制作からプロデュースまで学び、業界で活躍できる力を養う

国内コンテンツ産業の中核を担う分野と言われ、海外でも評価の高い日本のアニメ。

DHUではデジタル化が進む業界の流れにいち早く対応してカリキュラムを充実させ、トップクリエイターから各種技術を学べる環境を用意。

動画制作、脚本、監督、プロデューサーなど次世代のアニメ業界を支える人材を幅広く育成しています。

国内外で広く活躍することが可能になる、確かな実践力を磨きます。

アニメ

Web詳しく見る

Web業界をリードするための知識と技術を手に入れる

スマートフォンの普及、TwitterやFacebookの流行、ネットワークビジネスの拡大など、めざましい発展を続けるWeb業界。

そこで求められる最先端の知識と技術を身につけられるのが、DHUの特長です。

Webサイトの構築技法のみならず各種サービスの企画・運営についてまでを修得し業界の今、そしてこれからを活性化させる人材となることを目指します。

Web

ゲーム・プログラミング詳しく見る

プログラミングの理論から最先端のIT技術までトータルに学ぶ

パソコンやスマートフォンをはじめ、銀行のATM、コンビニの商品管理などあらゆる産業で活用されているプログラミング。

また現代のゲーム制作には欠かせない技術です。

DHUでは、実践を通じてプログラミング言語やネットワーク技術を修得。

ICTを利用した新ビジネスについても考察を広げ、その大きな可能性について学び、探究していきます。

ゲーム・プログラミング

ビジネス詳しく見る

経営やマーケティングを学び、新たなコンテンツ・ビジネスを創出

どんな業界、職種においても必要とされるのが、ビジネスに関する知識。

新しいコンテンツやサービスを立ち上げる際にもビジネスを念頭に置いたうえで提案することが求められます。

DHUでは、経営戦略や事業計画、マーケティングに関する知識を実例を用いながら学習。

投資家へのプレゼンテーションを想定して行う演習授業や企業のトップを招聘しての講義なども取り入れて、実践力を高めます。

ビジネス

先端メディア表現詳しく見る

4K映像やプロジェクションマッピングなど、新しいメディア表現を研究し創造する

SNS、ビッグデータなどデジタルがもたらした新しい環境・ビジネスは、実に多岐にわたります。

そしてそこには、まだまだ大きな可能性が秘められていると言えるでしょう。

DHUは、常に社会の動きを見据えながら最新のデジタル知識と表現を学び、いまだ世の中に登場していないメディアや表現を研究し、創造。

豊かな発想力と高い技術力で未来をつくる人材を育みます。

先端メディア表現

教養教育

創造に必要な「知の源泉」となる教養教育

創造に必要な「知の源泉」となる教養教育

クリエイティブな発想には、豊な教養が不可欠です。映画、アニメ、ゲームなど実際の創作活動に活きてくる「知の泉」として、歴史や宗教、ポップカルチャー、心理学、哲学、科学、法律など、様々な教養を学びます。

国際教育

グローバル人材を育成する英語教育と留学制度

グローバル人材を育成する英語教育と留学制度

ネイティブスピーカーの教員から、生きた英語を習得。留学制度では最大100万円の学費サポート

授業紹介

現代社会に求められる知識と応用力を学びます

愛澤ゼミ

3DCG / Web / ゲーム・プログラミング / その他

愛澤ゼミ

愛澤ゼミは、卒業制作指導対象とするコンテンツが「Web」だけに限らず、「CG」、「映像」、「サウンド」、「ミクスド・メディア」、「プログラミング系」などのデジタルコンテンツ領域のほか、一部、「アナログ」作品制作についても指導しています。

映像制作演習

映像

映像制作演習

『映像制作演習』赤城クラスでは、『作品制作を通して、映像企画、映像技法、映像演出、具体的には、映像制作全般のディレクションとプロデュース』を学ぶことを目的とし、主に、監督、ディレクター、撮影、編集、プロデューサー、脚本家などの職種を目指したい学生が、プロフェッショナルとして必要な技術を身に付けるために学び、実践しています。

赤城ゼミ

映像

赤城ゼミ

赤城ゼミは、映像エンタテインメント作品を制作・研究するゼミです。赤城聡教授は、多くの映画、アニメ、MVなど多彩に活躍するプロデューサーで、『物語を映像で語る=ストーリーのある映像作品を制作する』を命題とし、学生へ映像制作の理論・技法を教えています。毎年の卒業生作品は、実写映像もしくはアニメーション作品として制作されます。学生は、映像制作のプロフェッショナルに必要な知識と技術を同時に学び、企画書、脚本を完成しプレゼン、撮影、編集のプロセスを経て、完成後は劇場での一般上映を実施しています。

渡部ゼミ

Web

渡部ゼミ

デザインと技術とユーモアを複合的に考え、問題解決のためのアプローチ方法をさがしたり、社会との関係を築くモノをつくってみたり、インターネットをつかって自分や自分たちの周りをちょっと豊かにする方法を考えたりします。 ゼミでいろいろな話をしていく中で、自分たちが好きなことや、やりたいことをみつけ、卒業制作のテーマ設定などを個別に指導します。

他の授業紹介も見る

第一線で活躍するプロに学べる

第一線で活躍する教員が集うから、あらゆる業界の「今」をリアルタイムに学べる

教員陣はIT・コンテンツ業界の最前線を支える第一人者

教員陣はIT・コンテンツ業界の
最前線を支える第一人者

杉山 知之 学長

学長 / 先端メディア表現

杉山 知之 学長

IT・コンテンツ業界の先駆者として多彩なメディアで活躍

鎌田 真樹子 特任教授

特任教授

鎌田 真樹子 特任教授

世界初コミュニティサイト健全化・監視業務アドバイザー

教員をもっと見る

クォーター制度

高い学習効果が期待でき、科目履修の自由度も高いグローバルなクォーター制を採用

1年間を4学期に分けて

高い学習効果が期待でき、科目履修の自由度も高いグローバルなクォーター制を採用。1年間を4学期に分けて授業を行います。

1年間を4学期に分けて

「やりたい」が未来に繋がる4年間

さまざまな領域の基礎を徹底して学習した後、段階的に専門性を高めます

 
 
 
 

1年次

クリエイティブの基礎力について学習します

2年次

3DCG、アニメ、映像、Webなど専門的なソフトウェアや機材を使用した演習授業が本格的にスタート

3年次

デジタルコンテンツに関する技術や知識、ビジネス展開などをより深く学んでいきます

4年次

選択したゼミにおいて、より専門教育の応用力を高めます

1年次 2年次 3年次 4年次

4年間の学びの流れ

卒業生の紹介

夢に向かって、個性豊かなキャンパスライフを送る先輩たち

  • 西村 丞二さん 海外で活躍するCGクリエイターを目指して 西村 丞二さん2015年度卒業
    株式会社AnimationCafe入社
    今後、海外のクリエイターに揉まれながらハリウッド映画や有名アニメーションを制作するクリエイターを目指します。
    • 3DCG
  • 松村 未来 さん 困っている人を助ける W e b デザインを極めたい 松村 未来 さん2015年度卒業
    株式会社アドウェイズ入社
    大学でもただ勉強するより、多くの人に感動を与える表現を学びたいと思い、D H Uに入学。Webやグラフィックデザインを重点的に学んできました。
  • 長見 恭輔 さん 社会にインパクトを与える 新しいビジネスを起こしたい 長見 恭輔 さん2015年度卒業
    株式会社リクルートホールディングス入社
    将来はWebに関する仕事をしたいと思っていたので応募したところ、特待生として合格しました。
  • 髙栁 綾 さん 多くの仕事を経験し、 みんなに役立つものづくりを 髙栁 綾 さん2015年度卒業
    ヤフー株式会社入社
    絵を描くのが好きで、中学時代に絵を発表する場としてホームページを立ち上げました。そのうちWeb制作が面白くなり、高校1年生でWebやデザインを本格的に学べるDHUに進学しようと決意。
  • 中西 英介 さん 就職先企業に貢献しつつ、 目指すは起業! 中西 英介 さん2015年度卒業
    株式会社 リクルートホールディングス入社
    バンドのWebサイトを制作したのがきっかけで、Webに興味を持ちました。Webや英語をじっくり学べて、大学卒業資格が取れるのはD H Uしかありません。

学生作品・自主活動

4年間の集大成として、研究成果を1つの作品として卒業制作や卒業論文を完成させます

少しでも興味を持ちましたら、
資料を手にとってみてください