よくある質問

受験生の方からよく寄せられるご質問についてまとめました。

出願について

面接試験について

筆記試験について

入学手続き、学校生活

留学生の方

願書(募集要項)はどこで入手できますか?
本学ウェブサイトよりダウンロードいただけます。
上記以外の入試方式および紙の願書をご希望の場合は、資料請求フォームよりお申し込みください。
募集要項ダウンロード
インターネット出願はどうやって行いますか?
下記サイトよりアクセスください。インターネット出願の流れについては募集要項にて詳しくご案内しています。
インターネット出願ページ
出願書類を持ち込みたいのですが、窓口はいつ開いていますか?
窓口の受付時間は月曜日~金曜日、10:00~18:00までです。
持参する場合も出願書類一式を郵送同様、宛名ラベルを封筒に貼り付けてください。
出願書類持ち込みの際に、書類をチェックしてもらえますか?
窓口での確認は致しかねます。
書類の確認をご希望の場合は、説明会の際にご持参いただければ確認をさせていただきます。
他の大学と併願することはできますか?
できます。併願可能な入試方式(自己推薦入試、特待生入試、一般入試、大学センター試験利用入試)を選択して受験してください。
活動記録報告書や志望理由書の出願書類を書き間違えてしまいました。どうすればいいですか?
書き間違えた箇所に二重線を引き、その上、または近くに訂正印を押してください。
もしくはこちらより所定用紙をダウンロード・印刷することも可能です。
調査書は2回目以降の出願の際も必要ですか?
同一年度内で最低1度の提出が必要です。再出願の際に調査書の提出をしない際には、念のため出願書類にメモ書き等で「調査書は前回提出しました」とお知らせください。
すでに合格しているのですが、学費減免のために特待生入試を受験することはできますか?
できます。本学では合否に関わらず複数回受験を認めていますので、何度でもチャレンジいただけます。特待生入試については1期(12月)、2期(3月)と受験することも可能です。
前回の入試で不合格でした。再出願したいですが証明書類の原本がないです。どうすればいいですか?
前回ご出願時に提出いただいた証明書類につきまして再提出の必要はございません。
ただし、出願の際に書類の提出済みの旨をメモ書き等で「証明書は前回提出しました」とお知らせください。
AO入試の「活動重視型」と「作品重視型」では、どちらが受験で有利ですか?
どちらも公平に評価いたします。受験時点での作品制作やデジタルツールの使用経験は問いませんので、ご自身に合った型を選んで受験してください。
ネット出願の際、入力内容に誤りがありました。どうすればいいですか?
入試事務局宛てにお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
過去の入試の志願者数や倍率を知ることはできますか?
過去の入試結果データを公開しております。
過去の入試結果データ
出願書類を返却してもらうことはできますか?
合否に関わらず、一度提出された書類は返却できません。
英検等の外部試験の結果はコピーでの提出も可能ですか?
コピーでの提出は加点対象外となります。必ず各検定の実施機関に問い合わせの上、成績表の原本を提出ください。
受験票が届きません。
受験票は試験日の前日までに、インターネット出願サイト上にて発行します。試験当日は必ずプリントアウトしてご持参ください。郵送はいたしませんのでご注意ください。
会場の下見に行くことはできますか?
できます。開館日時について事前に入試事務局までお問い合わせの上、お越しください。
お問い合わせフォーム
合格発表はどのように行われますか?
合否専用ウェブサイト上にて発表します。ウェブサイトのアクセス方法については、出願時の受験票に記載しています。
試験当日の集合時間はいつわかりますか?
集合時間は受験票に記載します。受験票は試験日の前日までにインターネット出願サイト上にて発行します。
出願書類はすべて手書きでないといけませんか?
PCでの作成も可能です。募集要項の各書式(志望理由書、活動記録報告書、自己推薦書)の注意書きをよく読んで、記入してください。
ポートフォリオをどのように作ればいいですか?
A4サイズのクリアファイル(例:固定式10ポケット)を用いて作成してください。オープンキャンパスや大学説明会にて過去の入試で提出されたポートフォリオを展示していますので、作成の参考にすることができます。
一般入試の過去問を見ることができますか?
下記サイトにて公開しております(メールアドレスの登録が必要です)。
DHUの一般入試とセンター試験利用入試
各科目の出題範囲や配点、外部英語検定での加点制度について教えてください。
募集要項ならびに下記サイトをご覧ください。
DHUの一般入試とセンター試験利用入試
試験場に時計はありますか?
あります。腕時計(アナログ)の持ち込みも可能です。
入学金はいつまでに納めればいいですか?
試験ごとに決められている1次入学手続き締切日(合否発表から1週間~1ヶ月程度)までに振込手続きをお済ませください。締切日は募集要項に記載しています。
学費の分納制度はありますか?
授業料(98万円)については一括または分納(前期・後期)のいずれかを選択いただけます。
八王子キャンパス(制作スタジオ)でも授業はありますか?
原則、授業は行いません。八王子制作スタジオにはPCルームや撮影機材に加えて、ゼミやサークルなどの合宿で利用できる施設を備えています。本学の学生は利用申請をすれば誰でも使うことができます。
奨学金をもらいたいのですが、どうすればいいですか?
下記サイトにてご紹介しています。
奨学金について
ノートPCは入学するまでに必ず買わなければなりませんか?
必要です。本学では推奨PCやソフトウェアを割引価格で販売しています。またApple社の指定商品が学生・教職員価格からさらに割安で購入できます。詳しくは入学手続き書類にてご案内しています。
PCの操作に慣れていないのですが、どうすればいいですか?
初心者へのサポートとして、入学直後の新入生向けにPCの基本操作、授業で使用するソフトウェアのインストール方法、メールや学内グループウェアの使い方、インターネット上のマナーについての講座を開講しています。またPCを使った演習授業では、先輩学生がTA(ティーチング・アシスタント)としてサポートしますのでご安心ください。
学生寮はありますか?
本学指定の学生会館をご案内しています。
指定学生会館のご案内
新入生研修合宿について教えてください。
本学では毎年4月に新入生研修合宿を実施しています。行き先や内容については毎年異なりますので、入学手続き書類にてご確認ください。
留学生はどの入試を受ければいいですか?
多くの留学生はAO入学試験(面接試験)で入学していますが、留学生募集要項に記載されているすべての入試に出願できます。
外国人留学生|日本国内入試
卒業証明書が本人用の原本(オリジナル)1通しか発行できない場合、どうすればよいですか?
原本確認後に返却いたします。出願時に返送用封筒(要切手貼付)を同封ください。詳細は留学生募集要項の「出願書類」の項目をご確認ください。
卒業証明書や成績証明書の翻訳は必要ですか?
日本語、英語以外の言語で書かれた証明書類については、翻訳の提出が必要です。
大学(短大・専門学校など)を卒業していますが、高校の卒業・成績証明書も提出する必要がありますか?
はい。母国での学歴を含め、履歴書に記載されたすべての学校に関する卒業証明書および成績証明書の提出が必要です。
日本語能力試験(JLPT)や日本留学試験(EJU)の結果がまだ出ていないのですが、出願できますか?
日本語試験のスコア提出は必須ではありません。ただし評価の参考となる場合がありますので、すでにスコアが出ている場合は証明書等の原本を提出してください。
経費支弁書や卒業証明書などが国から届くまで時間がかかるのでコピーを提出してもいいですか?
経費支弁書の原本を含む出願書類は各入学試験の出願期間内にご提出ください。
経費支弁書に支弁者のサインをもらうのに時間がかかります。どうすればよいですか?
経費支弁書には支弁者の署名(自筆)が必要です。経費支弁書の書式はダウンロードできますので、支弁者自身がプリントアウトし、署名したものを取り寄せてください。書式は留学生募集要項内に掲載しています。
募集要項ダウンロード
AO入試の結果、私費外国人留学生減免制度の第2種(15%)減免生で合格しましたが、第1種(30%)を目指したいです。どうすればいいですか?
本学では合否に関わらず複数回受験を認めています。減免率を上げることを目的とした再受験も可能ですので、ぜひチャレンジしてください。