私費外国人留学生学費減免制度について

デジタルハリウッド大学では、私費外国人留学生の方に対して、将来クリエイティブな世界で活躍することを望み、21 世紀を担う前途有望な人材の育成に貢献する事を目的として、学費減免制度と奨学金を設置しています。

  • 本学の「外国人留学生」とは、「出入国管理及び難民認定法」により定める「留学」の在留資格を有する学生を指します。家族滞在、日本人の配偶者、定住者などの在留資格を持つ外国籍の方は、減免制度や奨学金制度の対象外となります。

ASEAN留学生特別学費減免制度

本学はASEAN参加国出身の私費外国人留学生の方に対して、将来クリエイティブな世界で活躍することを望み、21世紀を担う前途有望な人材の育成に貢献することを目的として、特別学費減免制度を設置しています。

  • ASEAN参加国
    インドネシア、カンボジア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオス(全10か国)
  • 入学手続き時に私費外国人留学生授業料減免申請書の提出が必要
減免金額 授業料半額(49万円)
※減免率は、入学試験の成績(2年次以降は学業成績)により決定します
減免期間 最大4年間
※1年ごとに審査(出席率、学業成績)があります
採用人数 最大5名
減免条件
  • 本学学部の正規課程に在籍し、私費外国人留学生である者
  • ASEAN参加国の国籍である者
  • 学業成績(1年次は入学試験の成績)、出席率が良好の者
  • 経費支弁者の年収が400万円以下である者(収入証明書を必ず提出ください)
  • 上記授業料には運営費、演習費および、初年度に関しては入学金、学生教育研究災害傷害保険料、校友会費等は含みません。
  • 2年次以降の学費免除金額に関しては、学業成績などによる1年ごとの審査により学費免除の中止や減額を行う場合があります。
  • 2年次後半から3年次において本学から派遣留学をする場合、派遣留学期間の学費減免措置は適用されません。留学先の学費(留学先の学費から本学に納付した授業料を差し引いた金額)が別途必要となります。尚、留学先の学費は留学先により異なります。
  • 特待生制度、スカラシップ制度と重複しての学費減免は適用されません。

デジタルハリウッド大学私費外国人留学生奨学金制度

本学で学ぶ私費外国人留学生を対象に、学ぶ意欲を支援するために設立された奨学金です。

給付金額 最大月額 50,000円
給付期間 1年間
※最大4年間申請可能
採用人数 若干名
出願資格 私費外国人留学生の中で、成績・人物ともに優秀である者