%()… %()… %()… %()…

デジタルハリウッド大学【DHU】- Digital Hollywood University

  • home
  • 入試情報
  • 特待生[作品型・国際型・地域活性型・問題発見型]入学試験

特待生[作品型・国際型・地域活性型・問題発見型]入学試験

各型により特待生を目指す方向けの入試

  • 制作や開発の能力・経験や、地域活性に向けた企画、問題発見能力をアピールし特待生を目指す入試です。
  • 特待生として選抜されれば、最大で授業料(98万円)全額を4年間免除されます。
  • 他大学との併願も可能。特待生の合格基準に満たない場合、通常の基準を満たせば通常合格となります。

出願資格

次の1、2の条件を満たす者

1. 自己推薦入試の出願資格の①を満たす者。
2. [作品型] 個人もしくはグループで制作経験を有し、以下のいずれかの作品複数を含むポートフォリオの提出が可能な者。

『絵画(日本画・油彩画)・彫刻・陶芸・工芸・手芸・書道・イラスト・映画・漫画・写真・音楽・模型・映像・3DCG・Webデザイン・Web開発・アニメ・  ゲーム開発・アプリ開発・グラフィック・出版・DTP・インスタレーション・建築デザイン・インテリアデザイン・プロダクトデザイン・プログラミング開発』

※基本情報技術者試験 、日本情報処理検定協会主催各種検定などの情報処理検定、ICTプロフィシエンシー検定(P検)などの情報関連の資格は、評価の参考とします。

[国際型]日本国籍(日本国の永住許可を含む)を有し、以下の英語資格・検定を有する者で、国際的な活動経験がある者。

■実用英語技能検定準1級以上 ■TOEIC®650点以上 ■TOEFL®(PBT500点/iBT55点/ITP550点)以上

■Cambridge English FCE以上 ■IELTS™5.5以上 ■TEAP 280点以上 ■GTEC CBT 1250点以上

■GTEC for STUDENTS 3科目 810点以上

※[国際型]で受験を希望している方で、上記の規定に達しない方でも、相当する理由(例:長期の海外滞在経験など)を有する方は、その事実を証明する書類を提出いただくことで出願資格が得られます。

[地域活性型] 本学のクリエイティビティ、ICT、英語教育を活用し、地域の問題解決をめざし、企画を立案できる者。
[問題発見型] 今後も発達を続けるデジタルコミュニケーションに関する問題を、入試当日発表されるテーマ(例:インターネットとオリンピック)に沿って定義し、自分なりの解答を作成することができる者。

特待生制度

本入試合格者の中から、特にすぐれた者を1期最大10名/2期最大5名を特待生として選抜。成績に応じて本学の授業料を以下のとおり免除します。

  • 1種:授業料全額(98万円)最大4年間免除
  • 2種:授業料半額(49万円)最大4年間免除
  • 3種:授業料25%(24.5万円)最大4年間免除
  • 4種:授業料25%(24.5万円)初年度のみ免除
  • ※上記授業料には設備費、演習費及び、初年度に関しては入学金、学生教育研究災害傷害保険料、校友会費等は含みません。
  • ※2年次以降の学費免除金額に関しては、学業成績などによる1年ごとの審査により学費免除の中止や減額を行う場合があります。
  • ※2年次後半から3年次において本学から派遣留学をする場合、留学先の学費(全額免除者は留学先の学費全額、その他の免除者は留学先の学費から本学に納入した授業料を差し引いた金額)が別途必要となります。尚、留学先の学費は留学先により異なります。
  • ※選考の結果、特待生の合格基準に満たない場合でも、通常の合格基準を満たした場合は通常合格(授業料の減免なし)となります。
  • ※外国人留学生の場合、私費外国人留学生減免制度と重複しての学費減免は適応されません。

出願書類

  1. (1)願書(志願票・受験票・写真票)
  2. (2)高等学校調査書(高等学校卒業程度認定試験合格者(従前の大検合格者を含む)は、「合格成績証明書」または「合格見込み成績証明書」)
  3. (3)自己推薦書(本学指定用紙)
  4. (4)入学検定料振込依頼書(大学提出用)
  5. (5)活動記録報告書(本学指定用紙)
  • ※[作品型]:出願資格に記載のある条件の作品(複数)とその紹介をまとめた「ポートフォリオ」を添付すること。
  • ※[国際型]:出願資格に記載する条件の英語資格・検定の証明書の写しを添付すること。
  • ※[地域活性型]:出願資格に記載のある企画書(A4サイズ)を作成、添付すること。
    企画書には最低限、「タイトル」、「対象地域」、「解決したい課題」、「本学で学びたい内容」、「解決方法」を記載ください(複数ページのものでも可)。
  • ※[問題発見型]:活動記録報告書へ、主に自身の問題発見経験や能力を自由に記載(補足資料なども添付可能)。

選考内容

審査項目 選考内容
書類審査 高等学校調査票

高等学校調査書(外国において、学校教育における12年の課程を修了した者や高等学校卒業程度認定試験合格者などについては、それに代わる書類)については、選考時に参考とする。

自己推薦書

クリエイティビティやICT、英語に関する能力や経験に関するアピールを中心に記載。面接、選考時に参考とする。

活動記録報告書

添付課題、作品の概要を記載すること。作品および課題は面接、選考時に参考とする。※添付課題、作品についての詳細は募集要項を確認ください。

面接

提出課題、作品のプレゼンを含めた自己PR5分間を含む、15分間の個別面接を実施します。[国際型]受験者の自己PR(5分間)は英語となります。

※[作品型][地域活性型][問題発見型]受験の方は、以下の外部英語検定試験の等級、スコアにより加点評価を行います。
GTEC for STUDENTS、GTEC CBT、英語技能検定(英検)、TOEIC®テスト、TOEFL®テスト、Cambridge English、IELTS™ 、TEAP

入試試験日程

1期

2016年12月18日(日)

2期

2017年3月2日(木)

入学検定料

¥10,000(一日程)

※一度納められた入学検定料については、理由の如何を問わず返還できません。

少しでも興味を持ちましたら、
資料を手にとってみてください

  • DHU AUTUMN OPEN CAMPUS 2016
  • C^[lbgo
  • AO
    4