入試概要

DHUは、本学での学びに高い意欲を持っている方に入学いただきたいと考えています。また、高校までの学力だけではなく、皆さんがこれまで培ってきたその人なりの経験や能力についても評価したいと考えています。そのため、本学は皆さんが学びの意欲をアピールしたり、得意分野でチャレンジできるように一般入試やセンター利用入試のほか、AO入試や特待生入試など様々な入試制度を設けています。

2019年度 入試区分

アドミッションポリシー

デジタルハリウッド大学は創造的で国際社会に貢献できる人材を育成するために、
「すべてをエンタテインメントにせよ!」の精神に共感する人を国内外から広く受け入れます。

加えて、次のような人を学生として歓迎します。

  • デジタルコミュニケーションの利活用により人類社会へ貢献する意欲のある人
  • 他者の生み出したものをリスペクトできる人
  • 自らの良心に従って物事を判断しようとする人
  • ひとりの地球人として異なる文化を尊重し、国際社会と関わりを持とうとする人

そのため、本学では高校までの学業に加えて、
以下のような要素を評価の対象として入学者選別を行っています。

  • 自ら取り組んだ創造的な活動やその成果物
  • デジタルコンテンツに多く触れることで得た知見
  • 部活動のような他者との関わりのなかで得られた経験
  • 母国語以外の言語を積極的に活用しようとした経験

出願基礎資格

以下のいずれかに該当する者、もしくは2019年3月までにこれに該当する見込みの者
尚、年齢表記については本学入学時(2019年4月1日)の年齢とする。

  • 高等学校又は中等教育学校を卒業した者
  • 特別支援学校の高等部又は高等専門学校の3 年次を修了した者
  • 外国において、学校教育における12 年の課程を修了した者(12 年未満の課程の場合は、さらに指定された準備教育課程又は研修施設の課程を修了し、18 歳以上である必要がある。)
  • 外国における、12 年の課程修了相当の学力認定試験に合格した18 歳以上の者(12 年未満の課程の場合は、さらに指定された準備教育課程又は研修施設の課程を修了する必要がある。)またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  • 外国において、指定された11年以上の課程を修了したとされるものであること等の要件を満たす高等学校に対応する学校の課程を修了した者
  • 我が国において、外国の高等学校相当として指定した外国人学校を修了した18 歳以上の者(12 年未満の課程の場合は、さらに指定された準備教育課程を修了する必要がある。)
  • 高等学校と同等と認定された在外教育施設の課程を修了した者
  • 指定された専修学校の高等課程を修了した者
  • 旧制学校等を修了した者
  • 外国の大学入学資格である国際バカロレア、アビトゥア、バカロレア、GCEAレベルを保有する18 歳以上の者
  • 国際的な評価団体(WASC、CIS、ACSI)の認定を受けた教育施設の12 年の課程を修了した18 歳以上の者
  • 高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した者
    (18 歳に達していないときは、18 歳に達した日の翌日から認定試験合格者となる。)
  • 本学において、高等学校を卒業した者と同等以上の学力を有すると認定した者で18 歳以上の者

※詳細は 文部科学省ホームページ で確認してください